フルボ酸で副作用

フルボ酸のことが気になってネットで検索してみたら、「フルボ酸 副作用」のキーワードが入ったサイトがいっぱいヒットして、少しこわい… 。

フルボ酸に対して、こんな不安を抱えている方もいらっしゃるかもしれません。

フルボ酸は良質なミネラルを含む抽出物ですが、ネットで検索して出てくるサイトに書いてあるように、副作用がある方もいるのでしょうか?

ここでは、副作用という言葉についての定義をおさらいして、フルボ酸に副作用があるのか?を検証していきます。

 

副作用という言葉の定義

副作用という言葉の定義

まず、副作用という言葉についてもう一度おさらいしておきたいと思います。

あなたはこんな会話を聞いたことはありませんか?

「この間買ったサプリを飲んだら副作用が起きちゃって…」
「このクリーム塗ったら痒くなった!副作用かな?」

聞いたこともあるし、普段このような会話をしているよ!

という方も多いかもしれませんね。

しかし、副作用という言葉をサプリメントやスキンケア用のクリームに使うことは間違いなのです。

サプリメントやスキンケアアイテムは、あくまでも健康や美容のお助けをするためのもの。

サプリメントは食品扱いですし、スキンケアアイテムも医薬品などの表記がない場合は、肌の保湿を助けるためのものでしかありません。

副作用という言葉を使えるのは、明確な効果が示されている薬や医薬品だけということを覚えておいてくださいね。

 

フルボ酸は薬ではないので副作用もない?

フルボ酸は薬ではないので副作用もない?

副作用という言葉の定義についておさらいしたところで、「フルボ酸 副作用」というキーワードについて確認していきましょう。

フルボ酸は、自然が生み出した植物性ミネラルを多く含んだ抽出物です。

まだ解明されていないことも多いのですが、研究によって様々な効果が期待できることがわかってきました。

しかし、それはあくまでも期待できる効果。

現在のところ、フルボ酸を薬や医薬品に利用しているということはありません。

サプリメントやスキンケアアイテムにフルボ酸を配合することで、期待できる効果による美容や健康の手助けを行なっているという段階です。

もし、フルボ酸配合の薬や医薬品が発表されることになったとします。

そして、その薬や医薬品を使用した方が、万が一何か不調を起こせば、それは副作用となります。

もしあなたがフルボ酸の副作用について心配しているのであれば、その心配は副作用ではなく、フルボ酸が体に合う・合わないの問題です。

しかし、あなたが服用している薬によっては、フルボ酸の良質なミネラルとの相性が悪い場合もあるので、その辺りは、掛かりつけの医師や薬剤師の判断を仰いでくださいね。